讃岐製麺 西春店の明太釜玉 @西春

明太子多め麺もちもちの明太釜玉

==追記 2017.2.22 こちらのお店は閉店されたようです==

ランチタイムに訪問。ザめしや系列のセルフ讃岐うどん屋さんですね。

讃岐うどんは釜玉派なんですが、今日は少し趣向を変えて明太子釜玉(並)を注文。
出てきたうどんを見てちょっとびっくり。卵が温泉卵でした!釜玉は結構食べているのですが初の体験ですね。

続いて天ぷらをチョイスに入りますが、ここで僕の後ろに並んでいる方からの圧がすごい…ゆっくり見れない…
なのでビジュアル的に目立っていたイカ下足天とかます天をささっと取ってお会計。640円です。
お店とは全く関係ありませんが、ああいう列でプレッシャーをかけてくる人とは仲良くなる自信はありませんね。抜かしてくれればいいのに…

ねぎと天かすを別皿に取ってテーブルへ。さあいただきましょう。
釜玉をかき混ぜます。温泉卵なのでいつものように黄身が絡みませんね。このメニューは明太子うどん温玉のせと言った方が正しいんじゃないでしょうか。
麺はモチモチで美味しいです。明太子もたっぷりです。逆に多すぎてちょっと味が濃いかも。僕的にはもっと少なくて全然OKです。
あんこたっぷりの薄皮あんぱんとかが苦手なタイプなので、ここは個人的な好みの問題でしょうね。

天ぷらは衣が重めのスタイル。カラッと揚がっていて油の切れもいいですね。ネタはどちらも大きくてボリューム満点です。
イカ下足はブリブリの噛み応えがいいですね。かますはほくっとしてあっさりの味わいで◎。

釜玉は食べ進めるにつれて味変を楽しむタイプなのですが、テーブルの薬味が一味のみなのが七味派の僕にとってはこれまた残念。
それでも一味をパッパッと振りかけてねぎと天かすを追加投入してジャンク感満載にして完食です。

次回は普通の釜玉食べてみようかな〜。生卵だと嬉しいんですけどね。ごちそうさまでした。

讃岐製麺 西春店やのひとりめし度


※ひとりめし度は当ブログ執筆者が主観的に感じた印象をわかりやすく視覚化したものであり、備忘録的な意味合いが強いです。執筆者の個人的な好みやその時の印象などによって大きく左右されますので、この点数がなにかをお約束するものではございません。 ひとりめし度についてはコチラもご覧ください

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

Emailは公開されません