「肉うどん さんすけ」の肉うどん @名古屋市中区丸の内

人気ブログランキング にほんブログ村 ◀ 応援クリックよろしくお願いします!
「肉うどん さんすけ」の肉うどん @名古屋市中区丸の内 Pick Up!

果たしてがっつり系うどんというジャンルはメジャーとなりうるのか!?

栄でお仕事の打ち合わせを済ませて、帰る前にご飯を食べていきましょうか〜。
丸の内あたりをふらふらしていると
外壁に「肉うどん さんすけ」と描かれたお店を発見。
おお、ココはたしか二郎系出身のご主人が始めたうどん屋さんだ!
二郎系のメソッドをどんな感じでうどんに落とし込んでいるのかが気になり入店〜。

食券機で肉うどん780円を購入。
店内は厨房周りをカウンターがぐるりと囲んだ造りです。

「肉うどん さんすけ」の肉うどん @名古屋市中区丸の内

なるほど〜。肉うどんに煮豚が乗ったスタイルですね。
早速いただきます!
ずずずずっと!
おお!うんまい!
旨い肉うどんだ。
鰹出汁のつゆに豚肉の脂が溶け出して、まるでダブルスープのよう。
うどんにしてはこってり感のある仕上がりですね。

「肉うどん さんすけ」の肉うどん @名古屋市中区丸の内

平打ちの麺はうどんというよりもきしめんですね。
コシの強いもっちりとした食感がうどんらしいですが、
ぴろぴろとした啜った感覚はきしめんそのものです。

肉は2種類。
肉うどんらしい甘辛く煮た薄めの豚肉と
いわゆる煮豚と言われる脂身多めの大判のチャーシュー。
煮豚は歯応えも残ったあっさり目の仕上がりです。

食べた感じはがっつり系のうどんですね〜。
うどん屋さんにカテゴライズされる肉うどん専門店と捉えたほうが良いのか…

いや、このお店の看板メニューはもう一つある。
より二郎系に近い「濃厚肉うどん」です。
こちらを食べないと自分の中でしっかりとした評価は下せないでしょう。

つるりの完食。
「ひとりめし度」は(仮)で出しておきます。
なるべく早めに再訪問しましょう。
ごちそうさまでした。

肉うどん さんすけのひとりめし度(仮)


※ひとりめし度は当ブログ執筆者が主観的に感じた印象をわかりやすく視覚化したものであり、備忘録的な意味合いが強いです。執筆者の個人的な好みやその時の印象などによって大きく左右されますので、この点数がなにかをお約束するものではございません。 ひとりめし度についてはコチラもご覧ください

タイトルとURLをコピーしました