「すし 松前」のおまかせコースと赤魚の煮物 @栄生

「すし 松前」のおまかせコース 最後の◯◯◯に驚いた! @西区栄生

人気ブログランキング にほんブログ村 ◀ 応援クリックよろしくお願いします!

これに出会えたらラッキーですよ!

今年の冬はあまり寒くないですね〜。
過ごしやすくて冬嫌いの僕は嬉しいのですが、
こちらのお店には困ったものでしょうね〜。
というわけで「すし 松前」に言ってきました〜。

さあ冬のネタはどうでしょうか!

ずらっといってみましょう〜!

こはだ
小肌。2枚付。醤油は無用。いい締め具合。

本まぐろ大とろ
本鮪の赤身と中とろ。
濃厚な旨味と脂。

サーモン縞鯵
サーモンと縞鯵。
ちなみにサーモンも白身の1つです。

烏賊
烏賊。
プツッとした歯切れ。甘味もあって旨い烏賊。

白子
白子。
出た!冬のネタ!
ほんのり温かくてミディアムレア。
とろんとろん。

いくら雲丹
軍艦3兄弟〜。
雲丹は当たり外れが出やすいネタですが、旨い雲丹でした♪

数の子
数の子。
プチプチ感は回転寿しと全く違う天然のプチプチ。

蛸
蛸の旨味も濃厚になってきた気がします。

穴子
穴子。ほろほろで香ばしい。

鉄火巻きかいわれ巻き
鉄火巻きとかいわれ巻き。
で締めかと思ったのですが

玉子
最後にちょうど玉子が焼きあがってきたので食べさせてもらったのですが、
コレがまたとんでもない旨さでした!
ふんわりとカリッと!
シンプルなんだか複雑なんだかよく分からない旨さがありますね〜。
油断して写真撮るの忘れて食べちゃってました(笑)

12月ですけど冬のネタはまだまだですね〜。
寒いの嫌いだけどもっと寒くなれ!
また寄ります。ごちそうさまでした。

すし 松前ウェブサイト

すし 松前のひとりめし度


※ひとりめし度は当ブログ執筆者が主観的に感じた印象をわかりやすく視覚化したものであり、備忘録的な意味合いが強いです。執筆者の個人的な好みやその時の印象などによって大きく左右されますので、この点数がなにかをお約束するものではございません。 ひとりめし度についてはコチラもご覧ください

 ↓ おかげさまで「名古屋食べ歩き」ランキング1位獲得!
  ブログランキング・にほんブログ村へ
応援してもらえると嬉しいです!

コメントをどうぞ

Emailは公開されません