「すし 松前」のおまかせコースと赤魚の煮物 @栄生

「すし 松前」のおまかせコース すでに冬が始まっているぞ! @西区栄生

人気ブログランキング にほんブログ村 ◀ 応援クリックよろしくお願いします!

秋を飛び越しちゃいました!

「ひとりめし食います」のFacebookページがひっそりとできました。
「ひとりめし食いますFacebookページ」
特に作るつもりはなかったのですが、
Instagramをいじっていたらおまけでできちゃったんですよね(笑)
なのでよかったら「いいね」してやってください。

いい機会なので「ひとりめし食います」の他のSNSアカウントも載せときますね。
Instagram


Twitter

よかったらフォローしてもらえると嬉しいです♪

さてさて、急に寒くなってきましたね。
季節が変わるともちろん旬の魚も変わります。
というわけでいつものお寿司屋さん「すし 松前」に行ってきましたよ〜。

さあ今回はどんなネタが揃っているでしょうか〜。

子鰭
子鰭からスタート!2枚付け!

赤身と中とろ
本鮪の赤身と中とろ。
もっと寒くなると赤身がより濃厚に、トロも旨くなってきますよ〜。

イカと鳥貝と縞鯵
烏賊と鳥貝と縞鯵。
縞鯵の上品な甘みがたまらん♪

サーモン
サーモン。
独特の甘みが不思議と酢飯と合うんですよね〜。

牡蠣と甘エビ
軍艦2兄弟。
珍しい組み合わせ!

雲丹といくら
と思ったら4兄弟だった(笑)

数の子
数の子。
この時期はだいぶ淡白な味わい。

穴子
穴子。
旬は外れていますがそこは職人の腕でカバー。
相変わらずの旨さ。

鉄火巻き
〆は鉄火巻き。
あ、玉子撮り忘れた(笑)

もう牡蠣が入ってきていますね〜。
まだ身は細めですが今年は期待できるかもしれませんね♪
また寄ります。ごちそうさまでした。

すし 松前ウェブサイト

すし 松前のひとりめし度


※ひとりめし度は当ブログ執筆者が主観的に感じた印象をわかりやすく視覚化したものであり、備忘録的な意味合いが強いです。執筆者の個人的な好みやその時の印象などによって大きく左右されますので、この点数がなにかをお約束するものではございません。 ひとりめし度についてはコチラもご覧ください

 ↓ おかげさまで「名古屋食べ歩き」ランキング1位獲得!
  ブログランキング・にほんブログ村へ
応援してもらえると嬉しいです!

コメントをどうぞ

Emailは公開されません