回らないお寿司なんて贅沢!?いやいやこの量を見てくださいよ!「すし・うなぎ 松前」のおまかせコースと茶碗蒸し @栄生

「すし 松前」のおまかせコース@2018残暑と鮑の肝 @西区栄生

人気ブログランキング にほんブログ村 ◀ 応援クリックよろしくお願いします!

いいネタを適正な価格で!

まいどおなじみのお寿司屋さん「すし 松前」に行ってきました〜。
お店に行ったのはお盆明けぐらいでしたね。
まだまだ残暑が厳しいですがおまかせコースのネタはどんな感じでしょうか。
ではスタート!
小肌
小肌〜。この時期はサイズが大きいですね。
あっさり〜。本日はスロースタートですね(笑)

本鮪赤身&中とろ
と思ったら本鮪の赤身と中とろ。
大将のコースプランは謎。たぶん直感で決める天才肌タイプ。
酔っ払ってると同じネタが2度出ることが稀にあるのは内緒。

サーモン・イカ・勘八
サーモンとイカと勘八。
このあたりは定番の流れですね。

鳥貝&鮑
鳥貝と鮑です。
ジューシーな鳥貝とコリッコリの鮑のコントラストが◎!

縞鯵
縞鯵。
何度か食べるうちに脂の旨味に気付かされます。
今年は運良く何度か出会えました。

鮑の肝
鮑の肝!ポン酢でいただきます。
ほんわりとした苦味と磯の香りがたまらん♪
まさに大人の味。

いくら&雲丹
軍艦兄弟。
雲丹も旬ですね〜。

鰹&蛸
鰹と蛸の共通点は…

どちらも旬が年に2度あります。

玉子&数の子
玉子と数の子。
こうやって並べると、
ライザップのダイエット前と後みたいに見えるのは気のせいでしょうか。

穴子
穴子。すでに崩れ気味ですが、口に入れたら溶けた!
今日イチでしたよ。
煮立てで炙り立ての穴子は格別な旨さ。

鉄火&梅カッパ巻き
最後は鉄火&梅キュー巻きで〆〜。

今日は大将が酔っ払いながら
「自分がいいと思えるネタを適正な価格で出したいね」と言っていたのが刺さりました。
正にこのお店を現している言葉だと思います。
本日も満腹で満足でした。
また寄ります。ごちそうさまでした。

すし 松前ウェブサイト

すし 松前のひとりめし度


※ひとりめし度は当ブログ執筆者が主観的に感じた印象をわかりやすく視覚化したものであり、備忘録的な意味合いが強いです。執筆者の個人的な好みやその時の印象などによって大きく左右されますので、この点数がなにかをお約束するものではございません。 ひとりめし度についてはコチラもご覧ください

 ↓ おかげさまで「名古屋食べ歩き」ランキング1位獲得!
  ブログランキング・にほんブログ村へ
応援してもらえると嬉しいです!

コメントをどうぞ

Emailは公開されません