「焼鳥502」の焼き鳥とたまには日本酒でも @清須市西枇杷島

「焼鳥502」の焼き鳥とたまには日本酒でも @西枇杷島 ひとり呑み

焼き鳥屋さんで旨い日本酒でも飲もうじゃないか

西批杷島駅近くの焼き鳥屋さんで「焼鳥502」に行ってきました〜。
県道を通るとチラッと見えるこのお店。
前に行ったのは1年半前でしたね。
前回の記事はコチラ

薄暮の中、本日はちょっと早めの仕事上がり。
開店すぐの「502」さんに入店。すでに先客がいらっしゃいましたね。

まずはレモンサワーと焼き鳥を適当に。
「焼鳥502」の焼き鳥とたまには日本酒でも @西枇杷島
付き出しは金平牛蒡。甘辛の味付けがレモンサワーと相性◎。

「焼鳥502」の焼き鳥とたまには日本酒でも @西枇杷島
キモとココロを塩で。
キモがとろんとろんでいい火の通し具合。ココロもぷりんとした食感がうんまい♪

「焼鳥502」の焼き鳥とたまには日本酒でも @西枇杷島
豚足。まさか串で出会えるとは。コラーゲンたっぷりでトロトロ。
豚足マスターとしては香ばしく焼き上げた皮部分も食べてみたかった。

このあたりで2杯目。
岐阜のお酒「百十郎 青波 純米吟醸」
すっきり目の美味しい日本酒。
「焼鳥502」の焼き鳥とたまには日本酒でも @西枇杷島
軟骨。こりっこりのぽりっぽり。塩加減が良い塩梅。

「焼鳥502」の焼き鳥とたまには日本酒でも @西枇杷島
皮。パリッとしていて脂もジュワッと。鳥の旨みぎっしり。

「焼鳥502」の焼き鳥とたまには日本酒でも @西枇杷島
”み”を塩で。柔らかでジューシー。

3杯目は長野県のお酒「黒澤 生酛純米 夏生」
さわやかで軽めの造り。
「焼鳥502」の焼き鳥とたまには日本酒でも @西枇杷島
はさみ。ネギマですね。
香ばしいねぎの香りが日本酒と合う合う♪

「焼鳥502」の焼き鳥とたまには日本酒でも @西枇杷島
出る頃には外は真っ暗。店内は満席。お店はこれからが本番の賑わい。
近所のローカル駅の開店にはまだ早いか。
となると、たまには早めに帰って気持ちよく寝ましょう。
また寄ります。ごちそうさまでした。

焼鳥502のひとりめし度


※ひとりめし度は当ブログ執筆者が主観的に感じた印象をわかりやすく視覚化したものであり、備忘録的な意味合いが強いです。執筆者の個人的な好みやその時の印象などによって大きく左右されますので、この点数がなにかをお約束するものではございません。 ひとりめし度についてはコチラもご覧ください

この記事を書いた人
ケン

ひとりめしを愛してやまないアラフォーブロガーで「ひとりめし食います」管理人。大衆食堂が似合うお年頃。体重が不景気知らずの右肩上がりなのでいい加減ダイエットに本腰を入れようかと計画中だけどたぶんまた計画倒れ。

フォローお願いします!
ひとり呑み 清須市 Pick Up! ひとりめし 焼き鳥 居酒屋
フォローお願いします!
ひとりめし食います | 名古屋のお値打ちなランチを紹介するブログ

タイトルとURLをコピーしました