魚市場食堂 平の屋の刺身定食 @岡崎市

【たまには】美味しいお店の見つけ方【閑話】

人気ブログランキング にほんブログ村 ◀ 応援クリックよろしくお願いします!

まだ食○○グに頼ってるの?

今っぽく煽り見出しをつけてみました。ごめんなさいごめんなさい。
4文字中2文字が伏字という弱腰に僕の性格が現れていますね(笑)
煽りとか炎上とかそういうの無理ですから!

さぁ仕切り直して…
みなさん、外で食べるお食事好きですか?
僕は大好きです。家で食べるご飯も大好き。ご飯自体が大好きです。
このブログを見に来ていただいている段階で
外食が好きな方だとは思いますが、

さてみなさんは美味しいお店を普段どうやって探していますか?
インスタ?食べログ?情報誌?TV?

僕の住んでいる地元・名古屋から遠く離れたお店の情報でさえも簡単に手に入る昨今、
逆に情報が多すぎてお店が決められないよ!ってなったりもしますよね。
そこで今回は、美味しいお店を日々探している僕なりの
旨いお店の探し方をランキング形式でまとめてみました!

といってもそもそも好みは千差万別。
美味しくなくても自己責任で。
この方法で見つけたお店がたとえまずかったとしても
泣きながら残さずに食べてくださいね♪

● 「ひとりめし食います」流・美味しいお店の見つけ方 第3位
やはりSNSを活用しないわけはありません

僕の場合、お仕事の打ち合わせや納品などで、
主に名古屋やその近郊に出向くことがしばしばあるのですが、
時にはあまり馴染みのない土地に行く場合もあります。
そういう時は心弾みますね♪
「行ったことのない美味しいお店を開拓や〜!」と(笑)

その場合まず活用するのが食べログです!(あれ?)
エリア指定でのお店探しの使い勝手の良さは抜群ですね(あれあれ?)
ただ、食べログ独自の指標である点数は、
ある程度の目安にはしますがあまり重要視していません。

エリア内でお店の目星をつけたら、まず見るのはメニューと写真です。
ここで好みのメニューや金額、お店の雰囲気や盛り付け方などを見てぐぐっと絞り込み!

そして次のポイントは口コミ内容!なのですが、
ここで僕なりのフィルタリングをして、口コミを書かれている方の信頼性を分別していきます。
口コミを書かれている方を精査するには、
その方の他の口コミ内容を見たり、よくお店の傾向を調べたりすればいいのですが、
正直そんなことしているヒマはありません。
なので僕なりの方法で分別します。

僕が見るポイントは口コミを書いた方の訪問店数!
この数字が少ない人と多すぎる人の口コミはあまり当てにせずバッサリ無視。
具体的な数字と理由は言いませんが、
いかにスピーディーに精度を上げるかを目指した結果、この方法に至りました。
1時間も2時間もランチのお店選びで悩めるなら別ですが、
ささっと選ぶのにはこの程度で十分です。
ここまでで得た情報を総合して最終的にお店を決定します。

ちなみに食べログの口コミはざっくり斜め読みしかしません。
事前に情報を入れすぎるのもよくないですから。

魚市場食堂 平の屋の刺身定食 @岡崎市
食べログで見つけた印象深いお店は、岡崎の「魚市場食堂 平の屋」さん

そして僕にとってはやっぱりInstagramも重要な情報源です。
僕もインスタやっていますので↓フォローよろしくお願いします!
https://www.instagram.com/hitorimeshi_kuimasu/

インスタでの探し方は色々。タイムラインに流れる画像をザッピングしたり、
タグ検索を利用してエリアやジャンルを絞って探してみたり…
食べログで探す時はエリアの限定ありきで探しますが、
インスタで探す場合は料理のビジュアル重視!
そしてお店の詳細を食べログなどで調べてからGo!という感じですね(あれあれあれ?)

「焼豚ラーメン 三條」の焼豚ラーメンニンニク入り @笠松町
最近のインスタだったら「焼豚ラーメン 三條」さんと出会えました

たまたまインスタで見かけて、気になったから行ってみたら美味しかった!
なんてこともしばしばあります。

平日のお仕事ついでのひとりめしランチはささっと食べログ、休日のゆったりひとりめしはのんびりインスタで。
という感じで使い分けています。

● 「ひとりめし食います」流・美味しいお店の見つけ方 第2位
これ、僕的にかなり重要

美味しいお店の見つけ方第2位は〜

ズバリ! 外観です!

お仕事中に車を走らせながらお店探しです♪
やはりお店の第一印象は外観。
この外観に気を配れるかどうかで、得するお店・損するお店が出てきます。

みなさんも経験ないですか?
お店の前まで行ってみたものの、見た目で入店を躊躇ったり、他のお店に変えてしまったこと。
逆にお店の見た目がイカすから予定変更して入ってみた!ということ。
僕はめちゃくちゃあります。
お店の見た目ってすごく大事。外観を気に入ってもらえなかったら
せっかく美味しい料理を用意して待っていてもお客様が入ってきてくれないんだから。
通りすがりで見かけたあのお店。めっちゃ気になる〜!と思わせたらお店の勝ちですね!

「一ぷく食堂」の焼きさば定食ランチ @枇杷島
僕的ナンバー1の外観は一ぷく食堂さん! このシチュエーション、たまらん!

あと、いいお店は総じて暖簾がビシッとしている印象がありますね。
年季を感じるけど清潔感が漂ってくるようなそんな外観。
最高ですね!今までの実績とお仕事への向き合い方が感じ取れます。
そういうお店はもちろん店内もしっかり清掃がゆき届いているし、
料理の仕上がりや盛り付けにも細かな気を配っているとイメージしますよね。
そんなお店にばったり出くわしたいと思っています。

「日の出寿し食堂」のアジフライと刺身のランチ @一宮
一宮の食堂「日の出寿し食堂」さんの外観もイカす!

さらに付け加えるなら、
まだ誰も注目していない穴場のお店を見つけられる確率がダントツで高いのが
車移動でのお店探しです。しかも都心から外れた郊外。
そういうお店を見つけた時の喜びはたまらんですね♪

「中華蕎麦てる家」の中華そば竹とごはん @中小田井
今や人気店の一つに数えられる「中華蕎麦てる家」さんを発見した時は小躍りしました♪

● 「ひとりめし食います」流・美味しいお店の見つけ方 第1位
はるか昔から続く伝統的な方法

なにが一番大事かって口コミですよ。
ネット文化が確立して情報の共有化のブレイクスルーが起こり、
検索すれば欲しい情報が簡単に手に入る現代においても
口コミの情報力のパワーは健在です。
しかもここで言う口コミは所謂ネット口コミではなく、
ご本人から直接聞くアナログ口コミに限ります。

なぜアナログの口コミに限るのか

まず、アナログ口コミを聞く段階に至っている時点で
その方とはある程度の信頼関係を築けているはずですよね。
やはりFace to Faceでの会話というのは、
FacebookやLINEその他のSNSが浸透していても
信頼性の面ではアナログの情報が頭一つ飛び抜けていると思いますね。

ただここからが大事です。
情報主のことは十分信頼できても、
その方と自分の好みがピッタリ一致することはないので今の段階ではまだまだ荒い情報です。
口コミにしても玉石混合という訳ですよ。
では、その中からどうやって自分に合ったお店を選別するかが最も大事なポイントであり、
さらに言うと、自分好みのお店情報を発してくれる人はどうやってみつければいいの?
となりますよね?

もちろん方法はありますけどソコは内緒にしておきましょう。
何でもかんでも教えちゃうのはよくないですからね(笑)

「ごはんや ぎん」の自家製さつま揚げとスナップえんどうのキノコ炒め @野間町
名東区の「ごはんや ぎん」さんは口コミで教えてもらって出会えた美味しいお店♪

僕なりの方法を色々書いてみましたが、結構王道ですよね(笑)
でも、ここに書いてあるだけが美味しいお店を探す方法じゃありません。
僕もこの3つの方法だけに限定する気もありませんし、まだまだ試行錯誤しながら探していきます。
自分なりに研究したり、考察するのが面白いポイントであったりもします。

自分なりの方法で美味しいお店を見つけると、そのお店への愛情も湧いてくるものです。
そして仮に好みじゃないお店に当たったとしても、
ハズレを引いたこと自体を含めてひとりめしを楽しんでもらえたら、
というのは僕の願望です。

こんな感じで僕はお店選びを楽しんでいます。
みなさんもひとりめしライフを楽しんでください。
いいお店見つけたら教えてくださいね♪

 ↓ おかげさまで「名古屋食べ歩き」ランキング1位獲得!
  ブログランキング・にほんブログ村へ
応援してもらえると嬉しいです!

コメントをどうぞ

Emailは公開されません