パセリの唐揚げとチキンカツのランチ @天白区塩釜口

人気ブログランキング にほんブログ村 ◀ 応援クリックよろしくお願いします!

さすが「爆食」と言うだけのことはありますね

お昼に訪問。この日は植田でお仕事の打ち合わせをしてお昼近くになったのでこのあたりでランチにしましょう。
名古屋東部は普段あまり来ないエリアなのでお店を探すのもワクワクしますね。

近くに揚げ物メインの定食屋さんを見つけたので入ってみましょう。
このお店は同じビルの地下駐車場なら1時間分の駐車券サービスがありますよ。

入り口にその日の日替わりランチの内容が黒板に書いてあります。本日は唐揚げとチキンカツでした。
一瞬「ん?」と思いましたが、入り口まで来ているのでブレーキは効きません。そのまま入店。

日替わりランチを注文。お水はセルフのようですね。あとテーブル拭きもセルフのようです。
少し落ち着いて店内を見渡すと、お客さんは男だらけ。壁には「爆食」の文字が。
そして食べているご飯はがっつりもりもり系ご飯。どうやら知らずに漢の国に迷い込んでしまったようです。
入った以上は覚悟を決めて食べ切るのみですね。がっつり系、求めてはいませんでしたが嫌いじゃないので頑張ります。
あと、がっつり系のお店ではあるあるネタなのですが、卓上の調味料の種類が半端ないです。いろいろカスタムしながら食べるのが推奨なんでしょうね。

まずどんぶり飯とお味噌汁が到着。すぐに大きな皿がやってきます。
大きな皿は茶色い塊がぐるりと一周していて、真ん中に千切りキャベツがどっさりと盛ってあります。

まず最初にチキンカツ。大判のチキンカツは揚がり具合が程よく、胸肉ですが柔らかく仕上がっています。
卓上のゴマ入りのソースかマヨマスタードが合いますね。
対して唐揚げは揚げ過ぎかな。肉がパサつき気味で咀嚼力を要しますね。味付けはあっさりめのKFCのような感じです。ご飯には合いますね。
ご飯はさすがに美味しく炊けています。ちなみに定食のご飯お代わりも自由です。

もりもりっとなんとか完食。さすがにこの歳であの量はやり過ぎでしたね。有料ですがお持ち帰り用の容器もあるので、無理せず利用するのが吉です。

結局この日の夜は食事を一口も食べず、翌日の昼近くまでお腹は空きませんでした。ごちそうさまでした。

パセリのひとりめし度


※ひとりめし度は当ブログ執筆者が主観的に感じた印象をわかりやすく視覚化したものであり、備忘録的な意味合いが強いです。執筆者の個人的な好みやその時の印象などによって大きく左右されますので、この点数がなにかをお約束するものではございません。 ひとりめし度についてはコチラもご覧ください

 ↓ おかげさまで「名古屋食べ歩き」ランキング1位獲得!
  ブログランキング・にほんブログ村へ
応援してもらえると嬉しいです!

コメントをどうぞ

Emailは公開されません