変わった形のアッツアツ餃子!「少林餃子」の満足ランチ @一宮

上あごヤケド必至のカリモチアツアツ餃子

一宮の餃子屋さん「少林餃子」に行ってきました〜。
ランチタイムに訪問。
一度茹でた後にラードでカラッと焼き上げる一風変わった餃子のお店です。

満足ランチ760円を注文。ライス大盛り無料と言う事なのでお願いしました。

しばらく待って到着。
餃子10個と玉子スープ、大盛りライスと漬物というシンプルな構成。
早速メインの餃子から。
熱いのは間違いないので気をつけながら口に入れると、
うんめ〜!
カリッモチッとした食感の皮の中に若干控えめの量のアツアツの餡!

餡は野菜メインで意外にあっさり。
なるほどなるほどこの餃子は皮を味わう感じかな。このカリモチな皮はなかなか美味〜!
ラードで焼くというより揚げ焼きの感じ。
冷静に書いていますが1口目ですでに上あごイッちゃってます。
餃子をタレにつけてからのご飯でバウンドさせてからぱくり。
その後をご飯が追いかける。玉子スープで一旦リセット。
このルーティンが楽しい!

玉子スープはオーソドックスな感じで特筆すべき点は無し。
ご飯は旨いのが◎! 大盛りはかなりの量だけど大盛り推奨!
なかなかお得なランチだと思います〜。

水餃子もモッチモチしてそうで旨そう!次回は食べてみようかな。
ごちそうさまでした。

少林餃子のひとりめし度


※ひとりめし度は当ブログ執筆者が主観的に感じた印象をわかりやすく視覚化したものであり、備忘録的な意味合いが強いです。執筆者の個人的な好みやその時の印象などによって大きく左右されますので、この点数がなにかをお約束するものではございません。 ひとりめし度についてはコチラもご覧ください

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

Emailは公開されません