「中華料理 華原」の豆腐のオイスターソースランチ @大野木

「中華料理 華原」の豆腐のオイスターソースランチ @西区大野木

他店とは一線を画す中華料理屋さん

名古屋市西区の中華料理屋さん「中華料理 華原」に行ってきました〜。
外観から少し敷居の高い雰囲気もあり、
街中華よりもワンランク上の中華料理屋さんかな?
と思っていたところ、店頭の黒板のランチはお値打ち価格。

よっしゃ!んじゃ入ってみましょう〜。と入店したところ、
「イラシャイマセー」
Oh!まさかの大陸系中華でした。
入り口を入ったところで靴を脱いで入店。珍しいパターンですね。

大陸系中華のお店の特徴は基本的に居抜き物件に手を加えずに、
ってパターンが多いのですが、
ここの前世はちょっと高めの和食居酒屋ってところでしょうか。
店内の雰囲気に合わせてなのか、
他の大陸系のお店と比べてゆったり目な雰囲気のお店になっていて、
ママ友さん達が寛ぎながら食べるのに丁度良さそうな店内ですね〜。

この日の日替わりランチの「豆腐のオイスターソース」680円を注文〜。
「中華料理 華原」の豆腐のオイスターソースランチ @大野木
お!?見た目は麻婆豆腐ですね。
いただきます!
ぱくっと!
お、全然辛くない。
なるほどこれは麻婆豆腐じゃない。

それでもやっぱりこうしたくなっちゃいます♪
「中華料理 華原」の豆腐のオイスターソースランチ @大野木
うん、旨い♪

台湾ラーメンはミニサイズ。
麺は断面が丸い中細麺でところどころで差別化が図られていますね。

全体的なボリュームは控えめです。
女性を意識したメニューのような感じですね。
逆に男性には少し物足りない量かも。

さらっと完食〜。
僕も大陸系と一括りにするのもよくないですね〜。
この個性を大切にしていってもらいたいお店です。
ごちそうさまでした。

中華料理 華原のひとりめし度


※ひとりめし度は当ブログ執筆者が主観的に感じた印象をわかりやすく視覚化したものであり、備忘録的な意味合いが強いです。執筆者の個人的な好みやその時の印象などによって大きく左右されますので、この点数がなにかをお約束するものではございません。 ひとりめし度についてはコチラもご覧ください

 ↓ おかげさまで「名古屋食べ歩き」ランキング1位獲得!
  ブログランキング・にほんブログ村へ
応援してもらえると嬉しいです!

コメントをどうぞ

Emailは公開されません