デブソバ リパブリックのハイパー汁なしタンタン麺とり唐ボンバー @豊山町

デブソバ リパブリックのハイパー汁なしタンタン麺とり唐ボンバー @豊山町

男ばかりが集う店、デブソバリパブリック

豊山町の北部市場近くにある二郎系ラーメン屋さん、デブソバリパブリックに行ってきました。
シャッターの開いているところから奥に進むとお店があります。怪しい雰囲気プンプンですね。
入ってみると特に怪しくもなくて、普通のラーメン屋さんです。
ただ、お客のほぼ100%が男という点を除けば。

ハイパー汁なしタンタン麺とり唐ボンバー930円を店外の食券機で購入して店内へ。
食券をお店の方に渡して辛さは1辛でお願いしました。

デブソバ リパブリックのハイパー汁なしタンタン麺とり唐ボンバー @豊山町
丼が2つ見えると思いますが、コレで普通盛りです。
麺と野菜が多すぎて、丼一つでは混ぜることができないんですね。
なので野菜を麺の丼に少しずつ足していきながら食べ進めるのがベターです。

野菜を少し入れてしっかりと混ぜ合わせると、芝麻醤の香りが立ってきます。
もちもちごりごりの極太麺は食べ応え抜群。
この麺は二郎系というよりらけいこ系に近いですね。

唐揚げはジューシーでなかなか美味しい出来。
辛さは僕には1辛で丁度いいですね。
中毒性のある味!このガツガツいく感じもたまりませんね♪
途中で花椒を振って中毒性さらにアップ!で完食です。

.…と思ったらまだ続きがあります。
追い飯コールで茶碗に山盛りのご飯が登場。
これを残った担々麺の汁で和えておじやに。
さらに生卵も付いているのでココで投入。
デブソバ リパブリックのハイパー汁なしタンタン麺とり唐ボンバー @豊山町

ボリューム的に明らかに男向け、いや漢向けのお店なんですよね。
さすがにお腹パンパンです。
ちょっとやりすぎました。次回はご飯少なめでお願いしましょう。
量少なめも対応してもらえると思うので興味ある女性の方はぜひどうぞ。
ごちそうさまでした。

デブソバ リパブリックのひとりめし度


※ひとりめし度は当ブログ執筆者が主観的に感じた印象をわかりやすく視覚化したものであり、備忘録的な意味合いが強いです。執筆者の個人的な好みやその時の印象などによって大きく左右されますので、この点数がなにかをお約束するものではございません。 ひとりめし度についてはコチラもご覧ください

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

Emailは公開されません