焼鳥502の焼き鳥 @西枇杷島

夜、1軒飲んで2軒目で利用。お店の前を通る陸橋を車で通るたびチラチラ見えるので気になっていたお店です。

店内はL字のカウンターで一人でも入りやすいです。コワモテの大将が出迎えてくれますよ。

芋焼酎のお湯割りとレバーの塩、ハツの塩、つくねのタレを注文。

まずは突き出しとザク切りのキャベツとお湯割り。突き出しは揚げ天とこんにゃくなどの甘辛煮でしょうか。うん美味しい。懐かしい味。

串ものはまず塩の2本から。丁度いい焼き具合です。レバーはとろりと柔らか。ハツもミディアムレアな感じで歯ごたえがありつつ柔らかい具合です。

IMG_4285
つくねのタレはカラシ付き。オーソドックスな仕上がりですね。もうちょっと個性が欲しいところかな。

コワモテの大将は話すととても気さくな方で、初めてでも安心して寛げます。店名の「502」の由来も聞けました。

この日は2軒目ということもあり早めの退店。近いうちにまた伺いたいですね。ごちそうさまでした。

焼鳥502のひとりめし度


※ひとりめし度は当ブログ執筆者が主観的に感じた印象をわかりやすく視覚化したものであり、備忘録的な意味合いが強いです。執筆者の個人的な好みやその時の印象などによって大きく左右されますので、この点数がなにかをお約束するものではございません。 ひとりめし度についてはコチラもご覧ください

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

2 件のコメントがあります

  1. たまたまヒットし、楽しく読ませてもらってます
    美味しそうな写真ばかり
    ٩(๑>∀<๑)۶

    今は清須市在住で、地元は名古屋市千種区です
    この辺りには疎いのでブログ、大変参考になります

    1. 匿名さん

      コメントありがとうございます!
      清須近辺にはよく出没しているので、ランチ情報など参考になれば嬉しいです〜。

      千種方面は馴染みが薄いので、オススメのお店があったら教えてくださいね♪

コメントをどうぞ

Emailは公開されません