中華そばてる家の中華そば松とごはん

「中華蕎麦 てる家」の中華そば松とごはん @西区中小田井

圧巻の極厚とろとろ炙りチャーシュー! 期待の中華そば屋さんがオープン

昨年の12月頃にオープンした「中華蕎麦 てる家」に行ってきました〜。
名鉄の中小田井駅から徒歩数分の場所にあります。
駐車場は店舗横に2台分のスペースがありますが、
激ムズ駐車場なので近隣のコインパーキングに停めるのが無難です。

L時型のカウンターとテーブル席が1つのこじんまりした店内。

壁に掛かった中華そばのメニューはシンプルに松・竹・梅の3種類。
松590円とごはん90円を注文。良心的な価格♪

松・竹・梅のネーミングで、「好来系かな?」とも思いましたが、
出てきたラーメンは、店名の通り醤油ベースの中華そばの装い。

一見したところクラシカルな雰囲気の中華そばですが、
なにしろチャーシューがスゴイ!
側面を炙った厚さ2センチ弱はあるような
分厚い巻きチャーシューがごろんとひと塊入っています。
画像だと、手前の黒い塊がチャーシューです。
見えているのは炙ってある厚みの部分ですね。
まるで丸太のよう!
そしてこの「丸太チャーシュー」が
おおお!うんめえじゃないか〜!
脂部分はとろとろに上手に煮込まれいていて、
香ばしく炙ってある部分がとてもいい香り!
コレは完全にごはんがススムくん♪

煮卵は黄身が半熟状態です。
この手のスープに黄身が溶け出すのは避けたい派なので、早速ご飯の上へ退避。
そのまま煮卵丼として食べちゃいます。

ちなみに松竹梅の違いは、入っているチャーシューの量で、
竹だとチャーシューが3枚になるようです。
あと、通常の松竹梅とは逆で、
松590円→竹790円→梅990円となっています。

麺はコシのあるストレートの細麺で濃いめのスープをしっかりと持ち上げます。
スープとの相性もバッチリ♪

スープは王道の鶏ガラベース+魚介ダシの醤油で、若干濃いめの脂分多め。
デフォルトで胡椒が入っています。胡椒は途中で入れたい派なので入ってなくてもいいかな。
今度注文する時に胡椒無しで注文してみよう。
全体的に守山区のラーメン屋さん「新谷」さんに似ていますね〜。

この完成度でインパクトのあるチャーシュー、さらにコスパ良し。人気店になる予感十分ですね。
チャーシュー単品と生ビールといった使い方もいいかもですね。ごちそうさまでした。

中華そば てる家のひとりめし度


※ひとりめし度は当ブログ執筆者が主観的に感じた印象をわかりやすく視覚化したものであり、備忘録的な意味合いが強いです。執筆者の個人的な好みやその時の印象などによって大きく左右されますので、この点数がなにかをお約束するものではございません。 ひとりめし度についてはコチラもご覧ください

 ↓ おかげさまで「名古屋食べ歩き」ランキング1位獲得!
  ブログランキング・にほんブログ村へ
応援してもらえると嬉しいです!

2 件のコメントがあります

  1. なんと、こちらは中華そばのお店だったのですね!!
    のぼりがそばとなっていて、いかにも和風な旗なので、てっきりお蕎麦屋さんだと思っていましたー
    レポートありがとうございます!!
    そしてとっても美味しそう(^◇^)近々行きます(^◇^)

    1. たいさん
      中華そばのお店でした。
      駐車場だけが難点ですが、美味しくて良いお店でしたよ。
      ぜひ行ってみてください!

コメントをどうぞ

Emailは公開されません